ナルコレプシーです、お見知りおきを

世界で日本人が一番多い過眠症、ナルコレプシーに関係あること、ないこと。

当ブログのスクリーンショットをインターネット上に載せるのはご遠慮願います。
インターネットとは個人ブログやTwitterをはじめとするSNSのことも含みます。

ショートスリーパーは遺伝子によって決まるらしい

f:id:ri_tc:20180207043043j:plain

短眠者(ショートスリーパー)。憧れます。短い睡眠時間で十分だなんて、起きている時間がたくさんあるだなんて、未知の世界です。彼らは1日の時間 間隔が分断することはそうないのでしょう。

 
そして今日、くだんの短眠者は遺伝子が突然変異している説を知りました。2009年に発表された情報を最近知りました。短眠というのは星の元に決まっていることなのかもしれません。
 
私の場合、そもそも過眠症なので「短眠」なんて言っている場合ではありませんが、睡眠関連の情報はなんでも気になるので致し方ありません。 続きを読む

Print Smash使い方

 スポンサーリンク

 

コンビニでpdfファイルをコピーする

 頻繁には使わないけれど、たまに使用します。今回少々手間取ったので、次回その機会ができたときのため記録に残しておくことにします、主に自分用に。
(この情報は2018年1月現在のものです)

茶道体験をして、あることを痛感した

スポンサーリンク

 

 
 
「武人は茶と花を心得るべし」by 織田信長 in『花戦さ』
長年お茶を点てることに憧れてきた私。ずっとやってみたかったんです 。そして、京都へ行った際に申し込んでみました。

時には不便さに憧れるときがある

スポンサーリンク

 


電話が一人に一台じゃなかった時代

f:id:ri_tc:20171023063307j:plain

昭和を題材にした映画やドラマ、小説に触れていると、今との生活環境の違いに目がいきます、とくに情報通信に関して。 2017年の日本は携帯電話を1人1台以上持っていて、すぐに連絡がつく時代になりましたね。 かつては、昭和後期~平成前期は家電話しかなく、待ち合わせのときは苦慮したという話に感嘆します。しかもその前には家庭に1台すらもなかったのですから、想像もつかない生活です。

 

続きを読む