ナルコレプシーです、お見知りおきを

世界で日本人が一番多い過眠症、ナルコレプシーに関係あること、ないこと。

当ブログのスクリーンショットをインターネット上に載せるのはご遠慮願います。
インターネットとは個人ブログやTwitterをはじめとするSNSのことも含みます。

啓発

百聞は一見にしかず。突然眠る「異常さ」

スポンサーリンク // 目次 目次 ナルコレプシーの睡眠発作とは 刮目(かつもく)して見よ ~言葉の限界~ 我々に訪れた転機 後日、変化がみられる 映像の有効性 あとがき 関連記事 ナルコレプシーの睡眠発作とは 過眠症のナルコレプシーについて、(私が) 至極…

言われたら傷つく言葉集 with ナルコレプシー

スポンサーリンク // 注:この記事の大部分は、筆者の主観で構成されている

チョコレートを食べるとニキビが出来るのか

物事には理由や原因があるもの。今回はそれについて考えてみました。 真っ先に考え付く原因は果たして真実なのか、原因は別にあるのか…!

「就寝時 幻聴」と検索した結果

, 入眠時(眠ろうとしているとき) に幻覚を見る人へ その幻覚が就寝時に限っているならば、睡眠障害かもしれない。 一時的な症状ならば、疲れや、よく眠れない などの他の要素があるかもしれない。気にする必要がないことかもしれない。しかし長期に渡って、…

日頃から「すいません」と言いすぎているのではないだろうか

日本人が日常的に発する「すいません」の意味は じつに多様です。 Thank you. Excuse me. I'm sorry. この辺りの意味合いで使用されるのが主だったものでしょう。 私は「Excuse me.」以外の意味合いでは 使わないようにしています。 感謝を伝えるときは「あ…

睡眠について今一度考えてみて欲しい ~part2~

前回の続き、以下のTEDトークの内容をまとめた記事です。 記事の文字数が多くなったので二つに分けました。

睡眠について 今一度考えてみて欲しい ~part1~

私は睡眠障害のうちの一つ、ナルコレプシーに罹患しています。そのため、睡眠についてよく考えます。そして現在の研究成果や、「眠り」そのものについてなどの情報を探してしまうのです。 そんな中、非常に興味深いスピーチと遭遇しました。過眠勢だけでなく…

人の感想はひどく残酷だ

理解できないから「違う」という人 文章の内容を理解していなくても、「これは違う」と言う、その行為が怖い。

過眠症ナルコレプシーについて、あなたが知らない6つのこと

注:この記事の文面は、大部分は主観で構成されている つまりナルコレプシーの人 全員に当てはまらないかもしれないが、私はこう思っているということを羅列したもの。

本当に苦しめられるのは二次障害の方かもしれない

物事は連鎖していきます。良くも悪くも。世に存在する、数ある連鎖の一つがコレ。 二次障害とは 子どもが抱えている困難さを周囲が理解して対応しきれていないために、本来抱えている困難さとは別の二次的な情緒や行動の問題が出てしまうものを、二次障害と…

改憲草案で新設された家族についての項目を読んで考えたこと

家族は、社会の自然かつ基礎的な単位として、尊重される。家族は、互いに助け合わなければならない。 引用:日本国憲法改正草案 | 自由民主党 憲法改正推進本部 2016年7月の参院選挙に向けて、憲法改正についてが一つの争点になっていますね。 その手の意見…

マルチタスクで脳が破壊されるという情報が信じがたかったので、調べてみました。

2016年6月19日に放送された番組の内容がネット上で話題になっている様子。 「テレビを見ながらスマホでSNSの操作は脳機能を破壊」 (「林先生が驚く初耳学」より) MAJIDE と思ったので、ひとまずネット上で詳細を調べてみました。マルチタスクは自分もよくや…

自分の立場を越えたことは認識できていない

個人が複数の立場の考えを得ることは難しいことです。それは男性・女性のような生物学的な理由だけでなく、個人が何年もかけて培ってきた考えは変わり難いですし、修正し難いことです。 それこそ積極的に新たな思想について考える姿勢がない限りは。 人は 偏…

「普通」に固執することは無意味である

「普通」と発言する人たちの思う「普通」とは ・各個人の思考の中で独自に形成されているもの ・多数派が(勝手に) 決めつけていること 即ち「普通」という言葉のほぼ全てが取り合う価値のないものです。 しかし日常会話に頻繁に出現するくらい、日頃から無意…

博物館・美術館で鑑賞するときのマナー

美術館はいいですね。私は好きです、時を越えて残るものをじっくりと鑑賞できるところが。博物館もいいですね。知らなかったことと出会う機会になったり、より理解を深めることができる希少な場所です。 この先はあのステキな空間で振舞うべき最低限のマナー…

不眠に対して過眠は軽く思われる傾向があるのです。

過眠と不眠の対応格差 ごく一般的な反応の違いについて:「過眠症」というキーワードを知らない、もしくはあまり(意識して)聞いたことがない、及び過眠症の大変さにあまり理解を示さない人 【※今回の記事は「不眠の人」に対して喧嘩を売っている訳ではありま…

社会には性別フリーの公共トイレが必要だって話

私たち誰もが必要とするものがあります—きれいな空気、水、食料、寝る場所、愛・・・そして安全におしっこできる場所。2つの性別の枠に収まらないトランスジェダーの人々にとって、公共のトイレは大きな不安の元であり、咎められたり、嫌な目にあったりしや…

居眠りが多い自分のことを嫌いにならないように、居眠りのよいところを探してみた

居眠りをする自分を悲しく感じる 私はナルコレプシーを発症しているため、一般の平均よりは居眠りが多い人です。 居眠りが多い自分のことを嫌いにならないように、居眠りのいいところを探してみました。

あなたの眼はスマホの画面を見つめるためだけにあるものではない。

ながら歩きはとても迷惑 スマホを始めとする機器やゲーム画面を見ながら、操作しながら歩く「ながら歩き」が社会問題となっていますね。スマホに限定した名称ですと「歩きスマホ」 ながら歩きのホーム転落事故や、接触転倒事故など。 その中でも個人的に最も…

眼鏡人に対する地位が向上したのは喜ばしいことだが、どうしても主張したいことがある

視力というものはかけがえのないものですね。近視というだけで人生のいくつかを犠牲にすることになりますから。 一昔前までは眼鏡への評価は蔑視への対象か、無関心のいずれかだったと思いますが、変わりましたね。ファッション性が高くなり、視力がいい人が…

ヘルプマーク、ゲットだぜ

#ヘルプマーク 目に見えない疾患を持っている人のためのもの #啓発 #helpmark りつ@ナルコレプシーさん(@rit_narcolepsy)が投稿した写真 - 2016 12月 12 6:29午前 PST ヘルプマークとは…! 義足や人工関節を使用している方、内部障害や難病の方、または妊娠…

「気合い」への信仰を人に押し付けるのはやめてもらいたい

「気合い」への絶対的信頼の幻想 現代人は、少なくとも日本人は、「気合い」という名の思想を信仰している人が、そうでない人よりも多いと感じます。

依存症に対する常識とその間違い

コカインからスマートフォンまで―「依存症」を引き起こすものとは一体何でしょう?どうしたら依存症を克服できるのでしょう?現在行われている対策が失敗し、愛する人々が薬物中毒に苦しむ様子を自分の目で見てきたジョハン・ハリは、なぜ依存症にこういう対…

2分で終わる、日中よく寝てしまう人がぜひやってみるべき簡単テスト

エプワース眠気尺度テスト 「エプワース」であって、「エプワーク」ではないんですって。(自分が間違えて覚えていましたので一応) もしくは「エップワース」と表記されることもあるようです。 (日中の眠気の自己評価) (Epworth sleepiness scale) (ESS) 毎日…

感動ポルノが蔓延した世界

随分前に見たTEDですが、話題にしたくなりました。 私は皆さんの感動の対象ではありません、どうぞよろしく コメディアンでジャーナリストのステラ・ヤングは、たまたま車椅子で生活をしています。ヤングが強調したいのは、この事実だけでヤングが全人類を感…

ナルコレプシーでも「起きていられる時間を伸ばすため」に実践している4つのこと

日中、3〜4時間置きに耐え難い眠気、強烈な眠気、二日徹夜クラスの眠気に襲われる病気とは。ナルコレプシーです。 日常の「強烈に眠い」のをそのままにしておくとどうなるのかというと、 1.眠い → 2.超眠い → 3.意識朦朧 → 4.(家電のスイッチが切れたように)…

「眠い」の価値観の違い。考え方を変えればきっと自分の世界は穏やかになれる

今日はぜひ捉え方を変えて、自分の精神衛生を状態よく保ちましょう、ってことを主張したいんです。自分の世界を穏やかにしましょう。

学生さんに向けた話。社会人になってから過眠症は今よりもシンドイよ。

学生のときの居眠りが懐かしい 学生のうちは、自分の過眠にそこまで危機感を持っていない人も少なくないでしょう。 実際私がそうでしたから。「平均よりはすぐ寝てしまう、平均よりは眠る回数が多い」程度に思っていました。 理由は、みんな寝てますもの。授…

FGMについてのTEDを見ました

スポンサーリンク // 女性器切除(じょせいきせつじょ、Female Genital Mutilation、略称FGM;「女性性器切除」とも表記する)あるいは女子割礼(じょしかつれい、Female Circumcision)とは、主にアフリカを中心に行われる風習であり、女性器の一部を切除あ…

ナルコレプシーで「突然眠る」ってつまりこういうこと

スポンサーリンク // 突然眠る病気で定評のあるナルコレプシーの症状について ナルコレプシーを罹患している人間も、この動画のようなこと、よくなります。(自分が)話していたり、活動していても、急にスイッチが切れたように眠ります。