ナルコレプシーです、お見知りおきを

世界で日本人が一番多い過眠症、ナルコレプシーに関係あること、ないこと。

ジェットスターを利用するとき把握しておきたいこと

f:id:ri_tc:20151128130805j:plain

先日、飛行機に乗る用事がありまして、ジェットスターを利用しました。

時期やプランにもよりますが、JALやANAに比べて、LCC(格安航空会社)ですし全体的に安い印象です。

航空券 予約・購入・運賃案内・LCC|Jetstar - ジェットスター

 

定期的にセールをやっているので、セール期間中に空席があれば、さらに安く済みます。ただ、関東の離着陸場所が成田なので、そのあたりを踏まえて選択する必要があると思います。

あとペットは乗せられないようです。(2015年11月現在)

私が利用するにあたり、戸惑ったこと、事前に知っていればよかったと思うことがあったので、メモに残します。

スポンサーリンク

 

 


荷物について

航空券の料金とは別に荷物にも代金が生じる。

→荷物の総重量が重ければ重い程費用がかかる。場合によっては格安に旅が出来ないかもしれないです。荷物の個数制限はないそうです。

事前予約で預ける荷物の重量を申し込んである方が安く済む。

→当日、申し込み分よりオーバーした分を支払う方が高額

受託手荷物 | 手荷物 | ジェットスター

同行者同士で、預け可能な荷物の重さをシェアできる。

→一方の荷物が少なければ、もう一方の重量が多少オーバーしても問題ありませんでした。わざわざ荷物を詰め替える必要もありません。

(2人の場合で実証済み。それ以上の人数でも可能かは不明、2015年11月現在)

飛行機について

小さい横幅は 「3列 通路 3列」

→私はあまり気になりませんが、飛行機が苦手な人は小さい方が怖いらしいです。揺れやすいですかね。

座席が直角というよりも、むしろ自分側に少し鋭角(に感じる)

→リクライニングすればいい話なんですけど、離着陸時は一定時間戻さないといけないので、その間の快適レベルは下がってしまうかもしれないです。