ナルコレプシーです、お見知りおきを

世界で日本人が一番多い過眠症、ナルコレプシーに関係あること、ないこと。

ブラウザ画面が黒く欠ける対処法

スポンサーリンク

 

 

ネットの表示がおかしくなった

f:id:ri_tc:20180611013326j:plain

ある日から、Chromeでブラウザページの一部が黒く欠けるようになりました。上画像のように、四角い黒が出てしまいます。正しく表示されず、簡単に言うと、ネット画面が変なのです。
黒く欠けるページは、ネット上の全てではありません。私のような個人ブログだったり、法人のニュース記事だったり、様々です。

 

また、「youtube」のように、一度も欠けたことがないサイトも複数存在します。
個人ブログであっても、正常に表示されるものも中にはありました。
 
 
ブラウザ画面が一部黒くなってしまうページの場合、その黒く欠ける部分は一か所にとどまっていません。スクロールするとチカチカと黒い正方形や長方形が点滅している様になったり、移動したり、一時増えることや少なくなったり様々です。スクロールしない限りは黒い正方形の位置はそのままです。そして、ページの重要な位置に陣取られたときには情報を読み取ることが難しくなるのです。
 
 
 
「ネット 画面 表示 変」
「ブラウザ 画面 一部 黒い 表示されない」
「ネット 四角 黒」
 
のように、思いつくキーワードで何度か検索してみましたが、なかなか解決策が見つかりません。
 
 

解決策、発見

数日経ち、
「ネット 表示 黒 欠ける」
と検索したところ、有益な情報にヒットしました。
 
 
実施した操作を簡潔に書き起こすと
 
Chromeの設定 → 詳細設定 →  「ハードウェア アクセラレーションが使用可能な場合は使用する」(オフ)→ 再起動
 
 
たった一つの設定をオフにする。これだけで嘘のように消えました。本当に嘘のようです。試しにもう一度、上記設定を「オン」に戻してから再起動してみたところ、やはり同様の症状に襲われたので、この設定がうまく働いていると確信します。
 
 
参照にした記事いわく、この設定によって、ブラウザの一部機能が使えなくなることがあるそうです。その場合は、他のブラウザを使用し、Chromeと併用して利用することを手段として挙げています。
 

 
 

おわりに

画面が黒く欠けるようになる直前、不要なソフトのアンインストールをしました。そのため、手違いでOSにとって、重要なファイルまでもが消えてしまったのではないかと邪推し、悔やみました。
 
真実はわかりませんが、解決したらもうなんでもよいです。これ以上の追求はしません。直って本当によかったです。今のところ、ハードウェア アクセラレーションのために、他のブラウザソフトと併用せずに済んでいます。その件については、いつかの日のためにちゃんと覚えておきます。
 
 
 

関連記事