ナルコレプシーです、お見知りおきを

世界で日本人が一番多い過眠症、ナルコレプシーに関係あること、ないこと。

当ブログのスクリーンショットをインターネット上に載せるのはご遠慮願います。
インターネットとは個人ブログやTwitterをはじめとするSNSのことも含みます。

私はどうして眠ってしまうの?

f:id:ri_tc:20150807063837j:plain

「どうしていつも寝ているの? 夜はちゃんと寝ている? 夜更かししているんじゃないの?」

他人に聞かれて、教師に聞かれて、クラスメイトに聞かれて、保護者に聞かれて、みんながうんざりする程に同じことを聞いてくる。

どうしてなんて、自分が一番知りたい。あなたが私を責める必要がないくらい、いつでもどこでも眠る自分のことを、自分が責めているなんてあなたは知らない

ナルコレプシーのことを取り扱っている漫画に出会いました

放課後カルテ』/日生マユ

小学校に赴任された保険医が奇異でありながら、珍しくもない生徒や保護者の疾患や問題に気づき、働きかける作品です。

過食症、ナルコレプシー、ベル麻痺――。小学校にはあなたの知らない病気で溢れている。子供たちの未来を守る最後の砦「保健室」に謎の問題医・牧野(まきの)先生がやってきた! 小学生たちの身近に潜む、名も知らぬ病気の数々――。口も態度もでかい謎のドクター・牧野先生がだれもが見落としてしまう小さな病気のサインにどこか冷めながらも(?)向き合うようですが……!?

1巻紹介文引用 

スポンサーリンク

 

1巻で取り扱っているのはナルコレプシー、ライム病 (マダニによる感染症)、過食症、ベル麻痺、虐待

特にナルコレプシーについては、他人事では読めませんでした。眠る度に嘆き、悲しみ、それでも眠ってしまうことから逃れられない女生徒の絶望がよく伝わってきました。

特に感情が揺さぶられたのは、「カルテ1 ナルコレプシー (1話)」のラスト、いつも寝てしまう女生徒がナルコレプシーであることに気づき、病院を受診させた保険医。

クラスメイトが「あの先生怖くない?」と聞かれたときに彼女が

私をはじめて見つけてくれた先生だよ

と言ったところ。

 

『わーーーーーーーーー!!!!』 と思いました。この感情を文章につづるのは私には難しい。言葉にならないんです。彼女がもう自分を責めなくてもよいことに気づけて、よかった、本当に。

その女生徒は自分がどこにもいないと思っていたいつも気づくと真っ暗な闇に落ちているから起きたら一人で、誰も待っていてくれないから

こちらで読めます

全9巻、中でもナルコレプシーのことを扱っている1巻が電子書籍なら無料で読めるところが複数あります(2015年8月7日現在) なので、ぜひ。

以下は専用アプリを取得する必要有

楽天Kobo電子書籍ストア: 放課後カルテ - 1巻

Amazon.co.jp: 放課後カルテ(1) 電子書籍: 日生マユ: Kindleストア

ニコニコ動画アカウントにログインすることで読めます。

【無料版】放課後カルテ 1巻 - ニコニコ静画 (電子書籍)

ヤフーブックスもYahoo IDを持っていれば別途会員登録やアプリは不要「~2015年 8/14 10:59まで」

放課後カルテ 1巻 - 日生マユ - Yahoo!ブックストア

上記リンク以外以外ですとコチラ

今週のお題「読書の夏」


関連記事

2分で終わる、日中よく寝てしまう人がぜひやってみるべき簡単テスト

ナルコレプシーで「突然眠る」ってつまりこういうこと

心霊現象と金縛りの真実

学生さんに向けた話。社会人になってから過眠症は今よりもシンドイよ。

「眠い」の価値観の違い。考え方を変えればきっと自分の世界は穏やかになれる